【海運業界の採用担当者様向け】縁故採用にインターネットを活用しよう(リファラル採用)

■多様化する求職者へのアプローチ方法

海運業界で仕事をされている採用担当者様は、どのような方法で応募者の方にアプローチされているでしょうか。

例えば内航海運ですと、運輸局への求人掲載や、商船高専・海技学校への訪問、オーシャンワークスのような求人情報掲載サービスの活用、漁協のような船員職業紹介事業者からの紹介など、海の仕事に就きたいと考える方々にアプローチする方法はいくつもあります。すでにいくつかの採用手法を実践済みの企業様も多いのではないでしょうか。

最近では応募者の方の状況に合わせて、いくつものアプローチ方法を組み合わせることが主流になってきています。
例えば、すでに転職をしようと考えている人たち(転職顕在層)とまだ今後の転職を漠然としか考えていない人たち(転職潜在層)に対しては、取るべき方法は異なってくるためです。

実際に転職活動を行なっている転職顕在層は完全に売り手市場となっており、採用が難しくなってきています。それよりも、長期的な観点で転職潜在層に自社の良さを知ってもらい、いいタイミングで入社してもらう方法が最近のトレンドです。この方法であれば、経験者だけではなくやる気のある海運未経験者にも入社してもらえる可能性があります。

■縁故採用を見直そう

転職潜在層へのアプローチとして、最近他業界(特にIT業界)で注目されているのは社員の人脈を活かした社員紹介、いわゆる縁故採用です。

言うまでもなく、縁故採用にはメリットがたくさんあります。

  • 会社の事情や価値観をわかっている人からの推薦のため、人物に信頼がおけます。
  • その結果、選考のスピードも早くなりますし、合格の可能性も高くなります。
  • 大手採用媒体にお金をかける必要がなくなり、採用コストを抑えることができます。

もっとも、この手法については他業界より海運業界の方が先んじて普及していると言えるでしょう。船員や工務監督など、資格が必要な専門性が高い業界でもあり、すでに社員紹介に注力されている企業様も多いのではないでしょうか。

では、縁故採用について、海運業界は他業界から学ぶことはないのかというと、そうとも言えません。特にIT業界が得意とする、インターネットを利用して社員紹介を活性化する方法に注目してみましょう。IT業界ではこの方法を「リファラル採用」(=英語で紹介の意味)と呼んでいます。

■インターネットで縁故採用を増やす方法

インターネットを通じてリファラル採用を促進できるのはなぜでしょうか。これは、インターネットを使うことで、自社の採用情報を知人、そのまた知人に簡単に届けられるからです。紙や電話を使って紹介を依頼することもできますが、知人の知人まで情報を届けきるのは簡単ではありません。ところが、メールやSNSで採用ホームページを見てもらえるように依頼するのははるかに簡単です。また、最近の人は手軽なコミュニケーションを好むため、心理的なハードルが低いとも言えます。

リファラル採用の方法はとても簡単です。
1)まず採用ホームページを1つ作ります。すでに応募フォームのある既存のウェブサイトがあれば、それをそのまま転用いただくことも可能です。

2)そのホームページ上に、自社の社員が知人に紹介しやすいような、会社の魅力や資料を記載します。若手が多い場合はSNSボタンをつけると良いでしょう。(SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サイトの略で、インターネット上で友人と情報交換ができるサービスです。最近ではFacebook(フェイスブック)、Twitter(ツイッター),Instagram(インスタグラム)など、アメリカ発のサービスを中心に普及が進んでいます。自社の採用情報を友人に発信することも簡単にでき注目を浴びています。)

3)採用ホームページのURLを社員の方に渡します。社員の方がメールやSNS経由で知人に自社を紹介してくれることを期待しましょう。採用ホームページの応募フォームに紹介者名を書き込む欄を記載し、紹介元の社員に報奨金を支払うことも効果的な促進策として考えられます。

■成果を出すためには

リファラル採用を始めるのは簡単に見えますが、軌道に乗せるのは長期的な努力が必要です。採用手法のブラッシュアップは一定の効果を持ちますが、採用成功の要は社員が「自社は紹介に値する会社だ」と思ってくれることだからです。インターネットを使った手法を導入したら、あとは地道に自社社員の満足度を高める施策を追求しましょう。社員との対話の中で、自社で働くことが幸せ、人に薦めたいという気持ちを持ってもらうことが、この採用手法の真の鍵となるはずです。

■コギダスはリファラル採用の立ち上げをお手伝いいたします

コギダスは海運・造船・貿易業界特化の採用支援サービス「海運採用ドライバー」をリリースいたしました。SNSボタン付きの採用ホームページの作成なども承りますので、長期的にリファラル採用を活性化していきたいという企業様は是非お問い合わせください。